湯滝、湯ノ湖

湯滝、湯ノ湖

湯ノ湖から流れ落ちる迫力満点の滝、湯滝。落差50m、幅25m。華厳の滝、竜頭の滝と並んで奥日光三名瀑のひとつとされています。湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちるていきます。
滝壺目の前には観爆台があり、迫力ある姿を間近で眺めることができます。

名称 湯滝、湯ノ湖
アクセス 女夫渕駐車場から車で約45分
住所 〒321-1662 栃木県日光市湯元
ホームページ http://www.nikko-kankou.org/spot/115/
スタッフ情報

湯滝は、戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停「湯滝入口」からも近く、おすすめのスポットです。周辺には、ツツジやシャクナゲの名所で、春には多くの観光客が鮮やかなピンク色のツツジやシャクナゲの花を撮影している姿が見られます。