龍王峡

龍王峡

鬼怒川温泉から川治温泉までのおよそ3kmの鬼怒川の渓谷は、2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川に浸食されたことで、奇岩怪石が点在し、その光景がまるで龍がのたうつような姿であることから、「龍王峡」と名付けられたそうです。渓谷に沿って歩道が整備されており、のんびりとハイキングを楽しみたい方にオススメです。

名称 龍王峡
アクセス 女夫渕から車で約1時間10分
住所 〒321-2613 栃木県日光市藤原1357
ホームページ http://www.ryuokyo.org/
スタッフ情報

新緑の時期や紅葉の時期の散策はひときわ心地よく、ドライブのリフレッシュに最適です。