当館の魅力と楽しみ方

美しい奥鬼怒の四季を

八丁の湯からはすぐにハイキングを楽しめます。
雄大な自然、四季折々に姿を変える木々、自然が作り上げた氷のモニュメント‐氷瀑、
標高2,000mに広がる天空の湿原など、都会では決して味わう事のできない体験があなたを待っています。

当館のすぐ横を流れる鬼怒川源流は、渓流の王様といわれる岩魚や山女が生息しており、
多くの釣りフアンを惹きつけています。

そして大自然に囲まれた静寂の中での、館内での過ごし方の提案もさせていただきます。
是非秘境ならではの滞在をお楽しみください。

イベントカレンダー

奥鬼怒の八丁の湯ならではの魅力的なイベントを定期的に企画しております。開催日をご確認の上是非お出かけ下さい。

休館日イベント

おすすめのハイキングコース

  • 女夫渕駐車場から八丁の湯まで

    所要時間:約1時間30分

    初心者向けのコースになります。鬼怒川源流部の流れを眺めながら、森林浴を満喫できます。
    このコースは長い急坂など体力的につらい個所はありませんが、靴はハイキング用または登山靴のようなしっかりした物をご使用ください。また、天候の急変への備えもお忘れなく。途中、新緑、紅葉、氷瀑(凍った滝)、季節折々の景色が楽しめます。
    八丁の湯に到着し、少々疲れた身体を湯船に浮かべる時の幸せは言葉では言い表わせません。

    ※ハイキングマップをこちらからダウンロードできます。

      

  • 八丁の湯から鬼怒沼湿原まで

    所要時間:約2時間30分

    往復で6~7時間ぐらいの予定がおすすめです。
    それぐらいだと途中の休憩や鬼怒沼の散策も楽しむことができます。
    鬼怒沼湿原は標高2020mに位置し、高原湿原では日本一だと言われています。湿原到着前の原生林は自然に対する畏敬の念すら感じさせられます。
    途中、長い急坂もありますし、高低差約600m片道約6キロと少々きびしいですが、その爽快さに満足いただけると思います。

    ※ハイキングマップをこちらからダウンロードできます。

     

  • 奥鬼怒ブナ平ハイキング

    ※新型コロナウイルスの影響により一時中止しております

    所要時間:約2時間

    八丁の湯では、春から秋にかけて週末を中心に、ブナの巨木が立ち並ぶブナ平を案内するトレッキングツアーを企画します。
    原生林に暮らす動植物の生態を奥鬼怒の自然を知りつくしたハイキングガイドが解説しながらご案内します。
    ゆっくりペースなのでご安心してください。山に慣れていない初心者の方でもレンタルがあります。
    「へー!!へー!!!」な森の解説や、山道の疲れない歩き方、ストックの使い方等を優しく丁寧にレクチャーいたします。
    奥鬼怒の山の200年の原生林のブナ平ハイキングを一緒に楽しんでみては。

    ※開催日等はこちらからお問い合わせください。

     

  • 奥鬼怒の神秘の氷瀑を巡るスノーハイキング

    ※新型コロナウイルスの影響により一時中止しております

    所要時間:約2時間

    12月初旬から春先まで白銀の景色に包まれる奥鬼怒温泉郷。八丁の湯では、週末を中心に氷瀑を巡るスノーハイキングを企画します。
    雪ももちろんですが一時間程度のハイクで巨大な氷瀑が見られるのも魅力の一つです。
    見逃してしまいそうな小さな自然の発見や動物の足跡、雪や樹木の自然解説も豊富な登山ガイドがご案内いたします。
    起伏はユルやかで体力に自信のない方でも安心安全。初めて履く装備や歩き方など丁寧にレクチャーいたします。自然の雄大な景色を体感してみませんか?

    ※開催日等はこちらからお問い合わせください。

    おすすめのフィッシングスポット

  • 【上級者向け】鬼怒川源流(女夫渕~八丁の湯~日光沢)

    当館から約0~30分

    八丁の湯の目の前を流れる鬼怒川本流ではイワナやヤマメを釣れるポイントがあります。エサ釣り(ミャク釣り)の他、フライフィッシング、テンカラ釣りなどで、中~上級者向けになります。
    解禁期間は4月〜9月となります。遊漁券はフロントにて販売しております。

     

  • 【ファミリー~上級者向け】お食事処・釣り堀「大滝」

    当館から約1時間

    「大滝」は八丁の湯と同じ栗山地区の土呂部という集落の外れにあり、鬼怒川の支流、土呂部川の清流を利用し40年以上前から ヤシオマス、ヤマメ、イワナ、ニジマスなど 鱒の養殖を続けています。特にニジマスから改良した「日光紅鱒」は都内の有名レストランから注文が来るブランド鱒として定評があります。ここには養殖された魚が放流された、大・中・小・ファミリー向けの4つの釣り堀があり、家族連れ、初心者から、ルアーやフライフィッシングの上級者までが美しい自然の中で釣りを楽しむことができます。もちろん釣った魚は調理して食べることができます。また、併設された食事処で源流のおいしい水で打ったおそばと日光紅鱒などの魚料理、山菜の天ぷらなど旬な食材を使ったお食事を楽しむこともできます。

    ※詳細はこちらをご覧ください。

     

  • 【ファミリー~上級者向け】一本杉渓流魚センター

    当館から約1時間30分

    「一本杉渓流魚センター」は八丁の湯から大笹牧場を経由し今市へ抜ける県道245号の途中にあります。鬼怒川水系の小百川の自然の渓流を利用した管理釣り場で、ここで養殖されたニジマス、イワナ、ヤマメが放流されています。支流のファミリー・初心者向けの釣り堀(時間制)と、経験者向け小百川本流の渓流釣り(1日)があり、岩で区切られた区画に放流された魚を狙います。また、小さなお子様には魚のつかみ取り体験もお楽しみいただけます。竿や仕掛けのレンタル、エサの販売もされており、手ぶらでも気軽にお立ち寄りいただけます。釣れた魚は炭火で焼いて食べれます。

    ※詳細はこちらをご覧ください。

    館内イベント

  • 八丁の湯オリジナル手ぬぐい活用レクチャー

    ※新型コロナウイルスの影響により一時中止しております

    八丁の湯では定期的に夕食後の時間を利用しレストハウスで
    入浴時にも活躍する八丁の湯オリジナル手拭を利用し、
    巻き方やデコレーションの仕方など、豆知識等をレクチャーします。

    売店では思わず欲しくなる5色のオリジナル手ぬぐいの販売も行ってます。
    おみやげに是非お買い求めください。

     

  • Hot×Art×Project 『朗読会』

    ※新型コロナウイルスの影響により一時中止しております

    「八丁の温泉で体を温めた後、芸術で心も温めたい」という想いから始まった「Hot×Art×Project」。この朗読会で披露されるのは、作家としても活躍する当館スタッフが朗読会用に書き上げた、ここでしか聞くことのできない物語。

    特定日の夕食後、レストハウス内のラウンジにて30分程度、開催しております。

    標高1,300mの山奥でひっそりと行われる朗読会。美しい物語とそれを彩る声色にホッと癒されてみませんか?

    宿泊プラン・ご予約