お料理




夕食

栃木産の地元食材を使った、お料理をお楽しみください

お品書き


<前菜>

・鹿沼コンニャク煮 みそダレを添えて
・プレミアムやしおますのサラダ 柚子こしょうドレッシング付
・さつまいも煮、山菜、日光ゆば、鴨あぶり焼、さつま揚げ

<主菜>

・鴨しゃぶ ねぎ付
・岩魚 串焼

<香物>

・日光だまり漬(ごぼう・ちびきゅうり)

<食事>

・栃木県産高根沢産コシヒカリ

<甘味>

・手作りあん豆腐


鹿は山では昔から食べられてきた食材です。臭みがまったくない新鮮な鹿のお刺身です。

栃木のます料理は食通で知られた作家の池波正太郎氏も記載するほどの逸品。 その「ます」にあるオレイン酸を豊富に含ませた、栃木だけでしか育まれない ブランド魚です。7つの基準をクリアしたものにのみ使用できるブランド名です。

鹿肉をニンニク醤油で炒めました。ビールのお供にぴったりです。



じっくり煮込んだ鹿肉のだしがきいた田舎みそ仕立てのお鍋は身体ををしんから温めます。 濃厚でコクのあるスープのしみこんだ野菜の味も格別です。

川の恵みで作られた八丁の骨酒。山魚の旨みが酒全体に染み渡った何とも言えない味わいです。皆様で楽しめるように、たっぷり2合でのご提供です。


 

特別料理



朝食

栃木県の食材をふんだんに使った朝ごはんで1日の活力を!

-->