温泉





雪見の湯 (混浴)

昭和4年開業時の野天風呂です。
冬季は滝見の湯より優先してお湯を流し込んでおります。
まずはここで体を暖めてくださいませ。



滝見の湯 (混浴)

正面に滝を眺めながら、やわらかなお湯をご堪能ください。



石楠花の湯 (混浴)

滝を横から眺めることができます。
昭和40年ごろ、石職人さんが作りたいと作った湯船です。



滝見露天風呂 (女性専用)

滝をゆっくり眺めながら、ゆっくりお湯をお楽しみください。



内湯 (女性専用)

昭和47年ごろ、やっと四輪駆動車で資材の運搬が可能になり、作り上げた湯船です。



内湯 (男性専用)

一番古い湯船になります。
当時は、真ん中に仕切りをたてて、男女に分かれておりました。
その名残りで浴槽が2つあります。




◆日帰り入浴のご案内

立ち寄り入浴 休憩パック
料金 500円(入湯税込) 3.000円(入湯税込)
受付 9:00~15:00 前日までに予約をお願いします
送迎 入浴のみの場合は、
送迎車は利用できません
女夫渕発
9:30又は10:30
(行き/ 予約の際にお申し出下さい)

八丁の湯発
14:30(帰り)
昼食 なし 12:00~
メニュー そばor うどんor カレー
から一品選んでください。

※日帰り休憩パック
送迎と昼食と入浴がセットになったプランです。
宿泊までは出来ないけれど、お風呂には入ってみたいという方に、お勧めです。
八丁の湯オリジナルの浴用タオルもお付け致します。(御一人様1枚)
八丁の湯にお越しの記念として、是非お持ち帰りください。
又、バスタオルの貸し出しも無料でおこなっています。( 御一人様1枚)